このサービスはスマートフォンから利用できるサービスですので、もしよければ、お使いのスマートフォンからアクセスください。 楽しいイベントをぜひ体感してください!

推奨環境:iOS 6.0以上、Android 4.0.3以上

×
PassMe!オモシロ探検隊

2016年11月11日(金)更新

ウサギやヒツジに触り放題!超濃厚に動物とのふれあい体験を楽しめるスポットで、動物たちにめっちゃ振り回されてきた|PassMe!オモシロ探検隊がいく

ミーナ

平成生まれ、シンガポール出身のハーフ。九州大学を卒業後、不動産、出版社を経て、ライターに。

少しでもお金が貯まると、すぐに航空券を買って失踪するほどの旅好き。現在は上京して以来止まらない体重増加に、強い危機感を覚えている。

みなさん、どうもこんにちは。毎度おなじみライターのミーナです!

 

さて、聞いた噂によると群馬県にある「伊香保グリーン牧場」では、なんと動物と「超濃厚」に触れ合えるだけでなく、牧羊犬が活躍してる人気ショーを見れたりするんだそうです。ワタクシ、めちゃめちゃ気になってましてね。

 

ジャン!

ってことで今日は初登場のカメラマンの「コータ」さんに運転してもらって(もちろん私は車内で華麗に爆睡して)、群馬県にある「伊香保グリーン牧場」に来ちゃいました! 

 

ミーナ「コータさんと私は今日が初対面なわけですが、私より年上でとってもダンディな方ですね。えーっと、コータさんのご趣味は…?」

 

コータ「(お見合いみたいな質問だな…)そ、そうですね。サーフィンはずっとしてますね!」

 

ミーナ「えっ、サーフィン? イケイケじゃん……アニメとゲームが好きで、仕事も自宅でやっている引きこもりの私なんかと話しが合うか不安ですわ……スーパーにさえ行くのが面倒で宅配で済ませているというのに……サーフィン……」

 

コータ「(偏見もたれてる…)だ、大丈夫ですよ! それより今日はどんな動物と会えるのか、楽しみですね!」

 

ミーナ「ですね! しかし群馬県渋川市にあるこの牧場は、東京からだと車でおよそ2時間かかったのか。だけど体感的には結構近かったな~!」

 

コータ「(そりゃミーナは、会って早々に車内で爆睡してたからな…)」

 

と、なぜか現地で自己紹介をやっていると元気な声が。

 

中村さん「ようこそ、伊香保グリーン牧場へ!」

 

ここで元気に登場してくださったのは、こちらのスタッフである中村さん。とっても優しい笑顔が印象的な方です!

 

 

ミーナ「今日はいろいろな動物と遊べるってことで、めっちゃ楽しみです!」

 

中村さん「はい、ぜひ楽しみにしてくださいね!」

 

ということで、まずはPassMe!を使ってお得に入場。朝9時までに買えば、当日でもお得な料金で購入OK。大人も子供も割引料金になるので、牧場に向かう車内でポチポチッとまとめ買いするのがオススメです!(もちろん、運転手以外の同伴者さんがご購入くださいね)

 

 

伊香保グリーン牧場
大人(中学生以上) 1,200円 → 1,050円
  • 9:00〜16:00
  • 1月上旬~2月末日の月~木曜(祝日の場合は営業
  • 0279245335
  • 〒3770027 群馬県渋川市金井2844-1
地図

 

まずは大人気のウサギと触れ合ってみよう

 

中村さん「さあどうぞ、こちらにお座りください。園内はこれで移動しましょう」

 

ミーナ「おおお!ゴルフ場でまわるときに乗るやつだ!」

 

中村さん「今回は取材でまわる必要があるので特別ですよ!いつもはやってませんからね!」

 

ってことで特別にカートに乗せてもらい、園内を移動します。

 

コータ「う~ん、最高の天気ですねぇ」

 

 

中村さん「えぇ、自然がいっぱいのこの牧場は気持ちがいいでしょう。東京ドーム9個分の広さなんですよ」

 

ミーナ「ひえええ、マジかよ!」

 

コータ「すごい、広い!」

 

中村さん「ちなみに春だと桜が19種類、1500本ほど開花するので、実は春に来るのもオススメですよ。ハイ、目的地に到着です」

 

 

ミーナ「お、うさぎハウスって書いてありますね」

 

入場してみると、さっそく出迎えてくれたのは可愛いウサギたち!

 

 

ミーナ「きゃ~~~!かわいい~~~!」

 

コータ「(あれ、いつの間にミーナはうさ耳をつけたんだろう…?)」

 

スタッフ「ウサギは全部で85匹いるんですよ。さ、今日はどの子を指名なさいますか?」

 

ミーナ「(なんか言い方がホストクラブみたいだな…!)ん~、迷っちゃうなぁ。じゃあこの子にするわ、この子を指名で!」

 

スタッフ「かしこまりました!」

 

ということで運ばれてきたのは、生後4ヶ月というメスのはるまきちゃん。

 

 

か、か、かわいい~~~!

 

 

ミーナ「なでなで。いやん、ご指名ありがとうございますって顔してる~!」

 

コータ(んなわけあるかい!)

 

 

たっぷりなでなでしながら、もちろん記念撮影もバッチリ。

プラスチックの箱に入れているのは、ふれあいやすくするだけでなく、ひざの上でおしっこなどをしちゃって汚さないようにするという意味もあるんだそうです。

 

 

中村さん「小さいお子様でも触っていただけますよ、特に女の子にはウサギが一番人気ですね!」

 

ちなみにこちらの牧場では、ウサギのおさんぽ(うさんぽ)体験も大人気なんだそう。

 

 こちらの施設内でウサギのおさんぽができると聞いたのですが…

 

 

ミーナやばい、こいつ言うこと全然聞かないな

 

このようにハーネスをつけたウサギとおさんぽが楽しめちゃいます!

 

 

コータ「ウサギ、なんかもう断固として動かないね」

 

ミーナ「つらい。」

 

ということで思い通りにいかないこともありますが、とにかく触れ合いまくれるので癒されまくります!

 

ミーナ「さ、名残惜しいけど、次の動物にも行かなくちゃ!」

 

子牛に急接近!あの動物にはめっちゃ振り回されることに…

次にやってきたのは牛の子供にミルクをあげられる体験コーナー!

 

 

ミーナ「何でもなめますので気をつけて、と書いてある…」

 

ドキドキしつつも、哺乳瓶を片手にいざ近づいてみると…

 

ミーナ「ゴクゴク飲んでる~!かわいいな~!」

 

 

そしてこちらの牧場では、ちょっと珍しい「羊のおさんぽ体験」もできるとのことで、こちらにも挑戦してみることに。

 

 

ミーナ「この子とおさんぽするぞ!」

 

おさんぽ用のリードをつないで…

 

 

いざ! レッツゴー!

 

 

と思いきや、さっそく……

 

 

草に夢中で、まったく進みません。

 

ミーナ「ねえ、おさんぽなんだから歩いてよ~~~、頼むよ~~~~」

 

おりゃっ!

 

 

とりゃっ!

 

 

などとやっているうちに…

 

 

ミーナ「や、やっと歩いてくれた…」

 

犬よりもひっぱる力が強い、ヒツジ。しかしウサギといい、ヒツジといい、おさんぽをさせようとしても思い通りに一筋縄にはいかないようです。動物心、なかなか難しい!

 

ミーナ「あ~、疲れた~。」

 

中村さん「じゃあ休憩がてら、こちらをどうぞ!」

 

ぱくっ

 

 

ミーナ「つめたっ! おいしいっ!」

 

中村さん「こちらはうちの牧場で作っている、搾りたてミルクのソフトクリームです!大人気の看板商品なんですよ」

 

コータ「どれどれ、僕も一口…」

 

ぱくっ

 

 

つめたっ!

 

 

コータ「クリーミーな牧場だからこそ食べられる味ですね、濃厚で美味しい!」

 

ミーナ「あ、包み紙の裏にはウサギのイラストがプリントされてるよ」

 

 

中村さん「よく気がつきましたね! ちょっとした遊び心を加えているんです」

 

パクパクと食べていたら、あっという間に完食。

牧場でしか食べられないソフトクリーム、かなりオススメです!

 

中村さん「じゃあ先ほどは女の子に人気ナンバーワンのウサギと触れ合いましたが、次は男の子に人気ナンバーワンの動物と触れ合いましょう」

 

ミーナ「男の子に人気の動物かぁ。なんだろう?」

 

大人気のあの動物に乗って、最後はニュージーランド仕込みのショーまで堪能しちゃおう!

人気の記事

他の記者を読む