このサービスはスマートフォンから利用できるサービスですので、もしよければ、お使いのスマートフォンからアクセスください。 楽しいイベントをぜひ体感してください!

推奨環境:iOS 6.0以上、Android 4.0.3以上

×
PassMe!オモシロ探検隊

2018年02月07日(水)更新

日帰り旅行なのに宿泊以上の充実感!?絶景スキー&極上温泉の最強コンボで骨の髄までアガっちゃおう!!|PassMe!オモシロ探検隊がいく

ウエチン

肉とマンガと広島カープと旅行をこよなく愛するアラフォーライター(独身)。
多忙で有名なテレビ番組制作業を17年もやっているのに、寸暇を惜しんで旅に出過ぎた結果、「無職なの?」と言われること多数。旅先では最低でも1日5食は食べるため肥満ぎみ。

ウエチン「おしごと終了~~~~!!!」

 

コータ「はい?まだ目的地に到着してないんだけど?」

 

ウエチン「推しの急な卒業によって、私の推し事が強制終了したのよ分かるでしょ!?」

 

コータ「ご…ごめん、ビックリするほど分からない。」

 

そんなこんなで、週末ヒロインももいろクローバーZで私が推していた緑の子が卒業&引退してしまい、この先どうやって生きて行ったら良いのか暗中模索している私・ウエチンと、リア充でアイドルヲタの気持ちがまるで理解できないサーファーのカメラマン・コータさんのコンビで、今日はとある充実しまくれるスポットに向かっています!!

 

そう!

都心から車でわずか2時間半の場所にある、那須塩原!!

 

日本有数の観光地である那須塩原の中でも選りすぐりの施設を2つ巡り、パーフェクトな日帰り旅行をしたいと思います!!

 

というわけで一か所目に到着~!!

首都圏最大級のスキー場、ハンターマウンテン塩原に来ました~!!!

 

???「いやー、今日はもういらっしゃらないかと思いましたよ!」

 

ウエチン「ご、ご、ご、ごめんなさい!!」

 

コータ「ぶっちゃけ、辿り着けないかと思いましたぁぁ…!!」

 

そう。実は、この日は関東に大雪が降った翌日!先程しれっと「都心からわずか2時間半」と申し上げましたが、ぶっちゃけ我々は約7時間かかってしまい、大遅刻してしまったのです!

 

室井さん「いやー、ご無事で良かったです!たまった鬱憤を、ゲレンデで解消していってくださいね!」

 

ウエチンコータ「や、優しい…!!」

 

本日ご案内くださいますのは、ここ、ハンターマウンテン塩原の広報担当、とっても優しい室井さんです!

 

ウエチン「室井さん…!?室井さんは、かの有名な室井さんの親戚ですか?ご出身は秋田?」

 

コータ「その室井さんは往年の名作警察ドラマだドラマ!次元をごっちゃにしない!」

 

ウエチン「室井さん!どうして現場に血が流れるんだ!」

 

室井さん「青島ぁ!」

 

コータ「室井さんの順応性すごいっ!」

 

室井さん「では、さっそく現場検証へ行きましょう!」

 

ウエチン「はい!」

 

まずはPassMe!で入場です!

 

1日リフト券+お食事券が、なんと700円もお得にゲットできちゃうお得なチケットです!

ハンターマウンテン塩原
大人(中学生以上)5,700円 → 5,000円
  • 8:30〜16:30 ※曜日により変動あり
  • 2018年4月15日までは毎日営業
  • 0287-32-4583
  • 〒3292922 栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒
地図

 

 

手ブラOKはもう当たり前!無限のコーディネート可能なウェアーでテンションMAX!

 

ウエチン「室井さん、私たち、当然のように手ブラでやってきたんですけど、レンタルとかできるもんですか?」

 

室井さん「はい、こちらでウェアーやブーツ、スキー、ボードの板からストックまで、全てレンタルすることができます」

 

最近は、かなり多くのスキー場で、フルレンタル可能という手ブラで行けちゃう嬉しいシステムになっています。もちろん、ここハンターマウンテン塩原でもフルレンタル可能!しかし、さすがは首都圏最大級のスキー場!手ブラだけでは終わりません!!

 

ウエチン「なんか、多くない!?」

 

コータ「確かに!セールの会場みたい!!」

 

室井さん「そうなんです。ここでは800着以上のウェアーをレンタルしているんです。上下バラバラで選ぶことができて、コーディネートを楽しんでもらえるんです」

 

ウエチン「なんと!確かにボードやスキーはウェアーにこだわっている人沢山いるイメージ!レンタルでウェアーのオシャレを体験できるのはすごくうれしいですね!」

 

コータ「180センチ超えてる俺のサイズもバッチリある!」

 

ウエチン「下半身デブなので、上はLサイズ、下はXLサイズと上下バラバラにレンタルできるの助かります!」

 

というわけで、今回は女子に一番人気というポップなデザインのウェアーを着てみました~!!ブーツや板も選んで準備完了!

 

室井さん「では、さっそくゲレンデに行きましょうか!」

 

ウエチンコータ「事件は現場で起きている!」

 

 

いっきに標高1,500メートルの世界へGO!別天地の風景を自慢させてください!

 

室井さん「オススメのコースまでは、これで上がります!」

 

ウエチン「おおお!ゴンドラだ~!!」

 

室井さん「スキー場って、リフトで上がっているとジーっとしてるから寒いんですよね。ゴンドラだと、かなりの距離も温かい状態で登れるので体力を温存できるんです」

 

ウエチン「確かに!でも、こんなに高いところまで一気に登っちゃうと、初心者はきつくないですか?」

 

室井さん「傾斜の緩いコースだけを選ぶことができるので大丈夫ですよ!キレイな山々を楽しみながらゆっくり滑ることができます。」

 

ウエチン「広過ぎて、家族がバラバラになって迷子になっちゃたりする事件が現場で起きたりはしませんか?」

 

室井さん「ここは、どんなコースを降りてきても、必ず1箇所に集まれるような構造になっているんです。待ち合わせしやすいので大丈夫ですよ!」

 

コータ「じゃあ、お父さんが上級者で、ちょっと冒険したくなって急勾配コースを混ぜても、初級者コースをのんびり降りたお母さんやお子さんとちゃんと巡り会えますね!」

 

室井さん「下でちゃんと合流できます。」

 

ウエチン「それはありがたいやつ!ちょっとした移動とかが大変だったりしますもんねえ、スキーとかボードって」

 

室井さん「さて、そろそろ到着ですよ?今日のコンテディションは、正直言って最高です!!」

 

ウエチンコータ「ほ、本当だ!!」

 

 

眼下には、こ~~~んなに美しい山々が!

 

室井さん「惜しいですね、もうちょっとだけ雲が晴れていれば、もっと先がスコーンと抜けてキレイなんですけどねえ」

 

ウエチン「これ以上見えちゃう日もあるの!?十分キレイです!これを見ながら滑り降りるなんて、気持ちいいにも程がある!行きましょう!一刻も早く、滑りたい!!」

 

室井さん「落ち着け青島!まずは準備運動だ」

 

ウエチン「現場に血が流れないようにですね、室井さん…!」

 

そんなこんなで心身を整えて、いよいよ滑走開始!さあ、アラフォーの本気滑りを見せてやらぁ!!

 

ウエチン「こいつぁ、くせになる!!」

 

コータ「凄い景色で360度全部撮りたい!」

 

 

室井さん「最長で3キロのダウンヒルが自慢です!合計12コースあるので、いろんな景色を楽しみながら降りてこれますよ!」

 

ウエチン「長いですね~!いろんなコースを組み合わせて降りてこられるってのも、自分の体力と相談できるし最高です!」

 

室井さん「ただ滑るだけじゃなく、いろんなアクティビティもあるんです。」

 

ウエチン「至れり尽くせりな現場だな!」

 

コータ「(その設定、中途半端に貫くなあ…)」

 

ウエチン「ねえ室井さん!あの馬の蹄みたいなところ、私、どっかで見たことがあるんですけど…」

  

室井さん「あれは、レギュラーパイプです。ハーフパイプを楽しんでもらうことができます」

 

ウエチン「ハーフパイプって、あのハーフパイプですか!?」

 

室井さん「そうです。あのオリンピックで人気の、パフォーマンスがかっこいいハーフパイプです。今日は大雪でコースを閉鎖しているんですが、普段はここで、お客さんに自由にパフォーマンスをキメてもらうことができます」

 

レギュラーパイプの他にも、ミニパイプ、キッカー、ボックスやレール、ウェーブなど、スノーボーダー垂涎のアトラクションが盛りだくさん!スキーヤーのためには、美しいコブがビッシリのコブ斜面から、ポールバーンというフラッグの間を縫うように滑ることができるゲレンデ(有料)まで、これまた盛りだくさんなのです!

 

ウエチン「平昌オリンピックを見た後に、同じ体験ができるって凄いですね!」

 

室井さん「もちろん、すごい技ができなくてもお楽しみ頂けますので、気軽に挑戦してみてくださいね!」

 

 

お子さんに毎年「連れてって~!」ってせがまれちゃう!?キッズパークの充実が凄い!

 

ウエチン「室井さん!こっちにも別の現場がある!!」

 

室井さん「そこは、お子さんが安全に遊ぶことができるエリア、キッズパークです。」

 

ウエチン「これ、街で見たことあるんですけど、ソリついてるのは初めて見ました!!」

 

室井さん「ストライダーですね。これで走る専用のエリアもあって大人気ですよ!」

 

ウエチン「大人が縦横無尽に滑っているゲレンデでお子さんを遊ばせるとちょっといろいろ心配ですけど、こうやって普通のゲレンデと完全に離れたところにある専用の場所で遊べればすごく安心ですね!」

 

室井さん「そうなんです。キッズパークだけでも、けっこうな敷地面積なんです。ソリやチュービング専用のゲレンデもあって、お子さんがエンドレスで遊べちゃいますよ!」

 

ウエチン「何これ最近のソリってハイテク!!」

 

室井さん「やってみます……?」

 

ウエチン「い、いいんですか!?もう41歳ですけど、いいんですか!?」

 

室井さん「ど、どうぞどうぞ、ぜひ体験して行ってください!」

 

ウエチン「じゃあ、遠慮なく!」

 

コータ「ソリの体重制限大丈夫?」

 

ウエチン「現場に血を流してやろうか?」

 

ソリ専用ゲレンデには、なんと全長40mのスノーエスカレーターが!

 

これに乗って斜面を上がれば、後はもう滑るだけ!がんばって斜面を駆け上がってからソリ遊びしていたあの頃の私が見たら号泣しそうな贅沢品です!!

 

ウエチン「じゃあ、いっきまーす!!」

 

コータ「(重いからかな…なんか遅かったよね……)」

 

ウエチン「ねえ、子供ってズルい!これ、めちゃくちゃ楽しいじゃないですか!!」

 

室井さん「土日はエンドレスで滑りまくるお子さんで賑わっています!」

 

他にも、もっと小さなお子さんも楽しめるアイテムいっぱいの「わんぱく広場」や「ふわふわ遊具」など、お子様のツボを付きまくった仕掛けが盛りだくさん!

 

ウエチン「それにしても室井さん、お子さんから大人まで、幅広い年齢のお客さんが安全に全員楽しめちゃうレジャー施設って、実はかなり貴重ですよね!きっとさぞかし食事も楽しめるんでしょうねえ…!!」

 

コータ「(おいおい、そろそろ現場に血が流れるのでは…?)」

 

室井さん「もちろん、食事も楽しんで頂けるメニュー盛り沢山ですよ!じゃあ、食の現場に行きましょうか。」

 

コータ「(室井さん、本当に優しいなあ…)」

 

 

食事までも超エンターテインメント!盛りだくさんのメニューに、目移りせずに決められるか!?

 

ハンターマウンテン塩原は、食もめちゃくちゃ豊富!レストランやカフェ、フードスタンドなど、なんと9店舗もあるので選びたい放題です!今回は、最大のレストラン、ビッグアップルでお食事を頂くことに。

 

室井さん「こちらが、ビッグアップル人気トップ2のメニューです。味自慢のビーフカレー、そして、ハンタマ塩バラ丼です!」

 

ウエチン「ん?ハンタマ塩バラ丼……?室井さん、まさか………」

 

室井さん「そう!ハンターマウンテン塩原、略してハンタマ塩バラです!」

 

ウエチン「まさに看板メニューってわけですね?ではさっそく……」

 

ウエチンコータ「美味しいっ!!」

 

半熟卵を塩バラ肉と絡めて地産のコシヒカリと一緒に頂きますと、スキーで冷えた身体が一気にエネルギーみなぎる感じに!

 

コータ「カレーも、ちょっとビックリするくらいビーフが入ってていいんですか?って感じがする!」

 

ウエチン「ゲレンデもとっても滑りやすくて安全にお子さんも遊べて、その上こんなに食事まで美味しいなんて、室井さん、どうして現場に嬉し涙が流れるんだ!」

 

室井さん「ありがとうございます!実際にやってみるとすごく楽しいウィンタースポーツなんですが、どうしても準備が面倒などのイメージが先行しがちです。でも、まずは気楽に手ブラで来てほしいなあと。美味しいもの食べに来るくらいの手軽さで来ても、非日常的な楽しい体験ができるんですよっていうことを、一人でも多くのお客さんに味わってほしいんです!」

 

ウエチン「凄い…!室井さん、ハンターマウンテン塩原のエンタメへのレインボーブリッジは封鎖できません!!」

 

室井さん「実は、ここ那須塩原では、もうひとつ凄い体験ができるんです。日中スキーやボードで思いっきり遊んだ身体の疲れを、スッキリさせて帰りませんか?」

 

ウエチン「それはもしかして…」

 

室井さん「そう!那須塩原は、日本有数の温泉地なのです。どうぞ、ハンターマウンテン塩原の帰り道に、オススメの温泉がありますのでそちらに寄って行ってください!」

 

ウエチンコータ「温泉大好き!!」

 

 

え!?ここまで遊べるの!?日帰り旅行の概念を覆す温泉ホテルが登場!!

人気の記事

他の記者を読む