このサービスはスマートフォンから利用できるサービスですので、もしよければ、お使いのスマートフォンからアクセスください。 楽しいイベントをぜひ体感してください!

推奨環境:iOS 6.0以上、Android 4.0.3以上

×

京の手創り体験のトピックス

【Pass Me!販売スタート!】京の手創り体験

歴史の技と心に触れられる京都の伝統技術!

日本を代表する工芸品の漆器。
そんな漆器に飾り(文様)を施す事を「加飾」と言い、多くの技法があります。
「色絵付け」は色漆の技法で、転写した下絵に色絵を描いていくものです。
ほかにも、漆で文様を描いて、漆が固まる直前に金属の粉を振りかけ付着させて、文様を金色に浮かび上がらせる「蒔絵」や、加飾面に沈金刀でエッチングのように文様を綿刻し、その溝に漆を摺りこみ、その上に金粉や色の粉を摺りこんで文様を表現する「沈金」など、様々な加飾を自分の手で体験できます。
(京の手創り体験では、漆は合成のネオ漆を使用しています。ですので、漆にかぶれるなどの心配もありません)

また、作りたいものも自分で選べちゃうんです!
Aコースは鏡やペン立て、絵皿などから、Bコースは弁当箱やコーヒーカップなど選択肢がたくさんあって、楽しめること間違いナシです!
漆器のコーヒーカップだなんてお洒落ですよね♪

こんなにたくさん種類があります。どれにするか迷ってしまいますね。
こんなにたくさん種類があります。どれにするか迷ってしまいますね。

自分だけの作品を作って、家族や友達に自慢してみませんか?

詳しくは、HPをご覧ください。
http://kyotedukuri.jp/

この施設の詳細を見る
一覧に戻る