このサービスはスマートフォンから利用できるサービスですので、もしよければ、お使いのスマートフォンからアクセスください。 楽しいイベントをぜひ体感してください!

推奨環境:iOS 6.0以上、Android 4.0.3以上

×

手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷のトピックス

おでかけレポート

2016年11月号 PassMe!インタビュー★おでかけレポート🎶

子供が楽しめる空間をもっと追求したい

今回は、常に刺激がたくさんある新宿歌舞伎町に2016年7月にオープンしたばかりの『手裏剣道場 新宿 忍者からくり屋敷』へ独占インタビュー。
こちらの施設は、オープンしてまだ4ヶ月ですが、トリップアドバイザーの口コミで第1位に輝くほど、今大人気スポット。その人気の裏側を忍者からくり屋敷の主である湯本さんに伺った。

 

忍者からくり屋敷は自分の夢だった。

なぜ新宿のど真ん中に忍者からくり屋敷があるのだろう・・・。きっと誰もが一度は思うはずだ。まずは忍者からくり屋敷を設立した経緯について湯本さんに尋ねてみた。

「実は、幼少期木更津に住んでいる時期がありまして、その近くに忍者屋敷があったんです。そこで遊ぶことは本当に楽しくて大好きな場所でした。自分にも子供ができ、連れて行ってあげたいと思い調べると、すでになくなっていたんです。からくり屋敷は、滋賀県や戸隠にしかなく、もっと近場にあればいいのに・・・と思っていたんです。
ここを設立する前は、忍者とはまったく無関係の世界にいまして・・・(笑)
ローソン本部で働いていたのが一番長く、その後はリクルートにいました。バリバリ営業をやり、そこから個人で営業代行をやっていました。そこでここの資金を貯め、ずっと心に秘めていた忍者からくり屋敷を自分で作ってしまったんです。」

 

インバウンドに目を向けて設立

近くにないなら自分で作ってしまえ!となんとも行動力のある湯本さんですが、この新宿歌舞伎町という場所にしたのにも理由があるそうだ。

「埼玉県の大宮に看板がまったく出てないレストランがあるんです。汚い扉を開けたら、洗練されたキレイなレストランがあって。中と外が全然違うイメージで、そのギャップがとても面白いなと思っていたんです。こんなところにあるの!?と言いますか、ありそうでないところに作ってみたかったんです。
当初は浅草か新宿かで迷っていたのですが、インバウンドということも視野に向けていたので、宿泊ホテルが近い場所がいいかなと思いまして、ここに決めました。」

ここ数年で訪日外国人は非常に増えた。忍者は外国人受けも良さそうだ。これからの時代はインバウンドは外せない分野になるであろう。では実際客層はどうなのだろう・・・。

「平日は外国人の方は多いですね。アジア系よりは欧米の方が断然多いです。国によってリアクションの仕方が違うので、それを見るのも楽しみの一つです。
実はここを運営して気づいたのですが、外国人のご家族でいらっしゃるときって、結構お子さんたちがつまらなさそうにしているんですよ。子供たちにとっては買い物の街である新宿とかって特に興味ないんですよね。そういう子たちが忍者体験して、木刀でマネキンをぶちのめして、手裏剣を投げると、さっきまで退屈そうにしていた顔が、みるみる笑顔になるんですよ!その良い笑顔を見て、親がそれ以上に喜んでくれて・・・。それがとても嬉しく、やっていてよかったと思える瞬間ですね。
土日は、打って変わって日本人の親子連れが多いです。体験だけでなく、忍者の知識も紹介するので、学びつつアミューズメントとして楽しんでいってくれます。」

 

子供だけじゃなく大人も楽しめる仕掛け

この忍者からくり屋敷を楽しんでもらうために、子供向けと大人向けの2つの仕掛けをしているんだとか。

「先ほどもお話ししましたが、お子さんには体を使って実際に体験してもらうことが喜ばれます。大人の方には忍者トリビアが喜ばれるので、せっかくならご家族全員で楽しんでいただきたいので、そういった工夫を取り入れています。
例えば、額にしているハチマチは、これは額を守るものです。本来は戦っているときに耳を掴まれるのを防ぐため、耳にかぶせて装着します。
そのほかにも週刊誌の記者さんがよく使う〝すっぱ抜く〟って言葉の「素破(すっぱ)」とは忍者のこと。忍者は情報取集して、表にでない情報をリークすることから、すっぱ抜くってきているんです。
さらに面白いことに、お土産でお渡ししているまきびし。当時は本当に使っていたみたいですが、広いところに巻いても踏まない確率の方が高確率!追いかけられている側からしたら、「なんか巻いた!」って思うと、心理的にブレーキが働く・・・。それだけでよかったみたいですよ(笑)
こういったちょっとしたトリビアを説明に加えてあげると、とても面白がってくださいます。」

 

トリップアドバイザーで口コミ第1位に!

ここまでの人気になるとは、正直オープン当初は思っていなかったそう。自分の予期しない場所で紹介されていることが多いそうだ。

「東京都交通局とトリップアドバイザー株式会社が「口コミ」をもとに東京のおすすめするベスト100スポットを決定する「TOKYO100」が開催しておりまして。2016年4月12日~9月30日に実施された第一弾キャンペーンで、当施設が口コミ人気第1位に輝いてしまいました。それがテレビでも紹介されたそうで、その直後は嬉しいことにお客様は凄かったですね。自分の知らないところでそんなに人気が出ているなんて知りませんでした。」

 

今後の展望

忍者体験を実際にでき、知らなかった忍者知識も教えてもらえる、『手裏剣道場 新宿 忍者からくり屋敷』。最後に今後の展望について教えてもらった。

「子供が喜んでくれて、それを見て親もさらに喜ぶ。この相乗効果ってとても素晴らしいなって思っています。ですから、今後は外国のお子さんも含め、子供たちがもっともっと楽しくなるようなプログラムの構成などを考えていきたいと思います。」

普段なかなか知ることができない忍者の知識をわかりやすく面白く教えてくれる『手裏剣道場 新宿 忍者からくり屋敷』。
何より湯本さん自身が忍者が好きで子供たちの笑顔が好きだということがとても伝わってくる。これからは、こうしたインバウンドに向けたエンターテインメントをどんどん発信して、訪日外国人を楽しませていかないといけないのかもしれない。
今後さらに外国人観光客で殺到すること間違いないだろう。ぜひ今のうち足を運んでみてほしい。

 

嬉しいプレゼント♡

来場者全員に本物のまきびしをプレゼント。
まきびしって何からできているか知っていますか!?実際に訪問して聞いてみてください(笑)
さらに小学生以下のお客様限定で安全なスポンジ日本刀をお一人様一本プレゼント!
 

アクセス

<手裏剣道場 新宿 忍者からくり屋敷>
住所:〒1600021 東京都新宿区歌舞伎町2-28-13第一和幸ビル4階
営業時間:10:00〜21:00(最終入場は~20:30)
定休日:水曜日

この施設の詳細を見る
一覧に戻る