このサービスはスマートフォンから利用できるサービスですので、もしよければ、お使いのスマートフォンからアクセスください。 楽しいイベントをぜひ体感してください!

推奨環境:iOS 6.0以上、Android 4.0.3以上

×
  • 文化施設
  • 観光入場施設

歴史公園えさし藤原の郷

岩手県 江刺

大人 800円  など

水沢江刺駅より車で約15分。東北本線「水沢駅」、東北新幹線「水沢江刺駅」下車。路線バスがあります。

東北自動車道水沢ICより車で約15分。水沢江刺駅より車で約15分。

いわて花巻空港より車で約50分。仙台空港より車で約1時間50分

9:00〜17:00(冬期間11月1日~2月末日までは16:00閉園)

入園は閉園の1時間前までにお願いいたします。

天災、施設点検などの都合によりお休みさせていただく場合がございます。

行きたいに登録してる人

2

平安時代にタイムトリップ。奥州藤原氏時代の歴史テーマパーク『歴史公園えさし藤原の郷』

「奥州市江刺」は奥州藤原氏初代清衡公とその父・経清公が住んだ土地です。清衡公は2011年6月、ユネスコの世界文化遺産に登録された平泉にある「金色堂」を建立した方です。『歴史公園えさし藤原の郷』は平成5年(1993)、この奥州藤原氏の興亡を題材にした大河ドラマ「炎立つ」の撮影を機に整備された平安時代の歴史テーマパークです。

おすすめポイント

広大な敷地に平安時代の建物を見事に再現。平安の世を体験できます。

約20ヘクタールの敷地に、日本で唯一、平安貴族の住宅、寝殿造の建物を再現した「伽羅御所」や、武家館を再現した「経清館」、「清衡館」、政治を司る「政庁」など、大小約120棟の建物が建てられています。建物の中では、時代衣装や鎧の着付、弓矢や貝合わせなど、様々な体験で楽しむことができます。四季折々には、桜やサツキ、紫陽花、睡蓮、萩、紅葉などの花々も彩りを添えています。

特徴ある6つの建造物で平安時代を体感

経清館:東北の小規模な武士の館を再現しており主屋の茅葺の切妻屋根が特徴。清衡館:4つの建物が廊下でつながれていう寝殿造の初期の様式。政庁:政治や重要な儀式が執り行われていました。伽羅御所:南向きの主屋の寝殿を中心に東・西・北の部屋が廊下でつながれ、釣殿と呼ばれる離れの建物がつくられています。金色堂:創建当時を想定して覆堂のないかたちで再現。城柵:櫓(矢倉)の上の小屋には弓矢などを常備していました。

園を出ても平安時代の仏教美術や地域の文化を学べます

「えさし郷土文化館」では江刺地方に伝わる歴史と文化を紹介。予約制でそば打ちや、さき織り、勾玉づくりなどの体験ができます。また、「お休み処えさし藤原の郷」には1階に岩手県の名産を取りそろえた売店やレストラン、2階には500人収容可能な団体専用の大ホールを完備。

チケットプラン

施設情報

0197357791

〒0231101 岩手県奥州市江刺岩谷堂字小名丸86-1

施設詳細情報

団体
駐車場
有(無料:600台)
入場方法
入口のスタッフに「電子チケット利用」とお伝えいただき、スマートフォンのチケット画面を提示してください。
再入場
バリアフリー
対応
なし
施設内での対応クレジット
カード
VISA/MASTER/JCB/AMEX
/DINERS/銀聯
施設内での対応電子マネー
なし

周辺のおすすめスポット