このサービスはスマートフォンから利用できるサービスですので、もしよければ、お使いのスマートフォンからアクセスください。 楽しいイベントをぜひ体感してください!

推奨環境:iOS 6.0以上、Android 4.0.3以上

×

資料館のレジャー

該当スポット数:30

資料館

藤野厳九郎記念館

福井県 あわら温泉

9:00〜18:00

火曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月3日)

えちぜん鉄道あわら湯のまち駅から徒歩1分

北陸道金津ICより約10km

藤野厳九郎記念館は、日本留学時代の魯迅の恩師として知られる医師・藤野厳九郎の旧宅を三国町から移築した施設です。魯迅著「藤野先生」でも知られる二人の国境を越えた師弟関係ゆかりの資料が展示されています。

今11人が注目

博物館

資料館

有島記念館

北海道 ニセコ町

9:00〜17:00

月曜休館(祝日の場合は翌火曜休館)

JR函館本線ニセコ駅からタクシーで約10分。JR函館本線倶知安駅から 道南バスのルスツリゾートまたは洞爺湖温泉行で有島記念館前下車、徒歩5分

有島武郎は父から引き継いだニセコの広大な農場を農民全員が共有する形で解放し、当時の社会に大きな反響を呼びました。
有島記念館内には、有島武郎の生涯と文学、農場の解放に至る軌跡を紹介する常設展示室、アート作品の企画展を随時開催する特別展示室、有島作品をはじめとする書籍をお楽しみい・・・すべて読む

今23人が注目

ミュージアム・展示

資料館

幕末の軍艦 開陽丸

北海道 江差町

9:00〜17:00

11~3月の月曜及び祝日の翌日。4~10月は無休

道央道落部ICより道道67号経由で約60分。

明治元年、江差沖で座礁・沈没した開陽丸を資料館として復元。館内には引き揚げられた遺物、約3000点を人体レプリカ等と共に展示公開しています。

今2人が注目

資料館

文化施設

登米市 高倉勝子美術館 桜小路

宮城県 登米

9:00〜16:30

12月28日~1月4日

JR新田駅から車で30分

三陸道登米ICより5分 【駐車場について】交通公園駐車場利用

登米市 高倉勝子美術館 桜小路は、宮城県登米市出身の日本画家・髙倉勝子の作品を展示する美術館です。日本画や水墨画、そして初期の作品から近年の作品までが揃い、ファンならずとも高倉勝子の作品世界に浸ることができます。

今4人が注目

資料館

文化施設

伝統芸能伝承館

宮城県 登米

9:00〜16:30

12月1日~3月31日の火曜、12月28日~1月4日

JR柳津駅から車で10分

三陸道登米ICより5分

伝統芸能伝承館は、能装束や能面等をはじめ登米能に関する資料を展示する伝承館です。もと登米伊達家の鉄砲鍛冶の家があった1700平方メートルの土地に、山すその地形で自然林に囲まれた場所に、建築家の隈研吾氏の設計により建てられた能舞台は、日本建築学会賞を受賞しています。

今1人が注目

資料館

文化施設

水沢県庁記念館

宮城県 登米

9:00〜16:30

12月28日~1月4日

JR柳津駅から車で10分

三陸道登米ICより4分 【駐車場について】交通公園駐車場を利用

水沢県庁記念館は、宮城県が誕生するまでの経緯や裁判所として使用されていた当時の資料を展示する記念館です。

今3人が注目

資料館

文化施設

警察資料館

宮城県 登米

9:00〜16:30

12月28日~1月4日

JR柳津駅から車で10分

三陸道登米ICより5分

警察資料館は、明治21年(1888)に金成警察署登米分署から登米警察署に昇格したのに伴い、庁舎新築に着工し翌明治22年に落成した建物を利用した資料館です。館内には、当時の警察官の制服や留置所などが展示されています。

今5人が注目

資料館

文化施設

登米懐古館

宮城県 登米

9:00〜16:30

12月28日~1月4日

JR柳津駅から車で10分

三陸道登米ICより5分  【駐車場】観光物産センター駐車場利用

登米町の名誉町民で渡辺政人氏の寄贈により建てられましたが、令和元年建築家隈研吾氏の設計により移転新築しました。登米伊達家にゆかりの貴重な品々を展示しております。

今4人が注目

資料館

虚子記念文学館

兵庫県 芦屋市

10:00〜17:00(最終入館16:30)

月曜、祝日・振替休日の翌日、夏期、年末年始

阪神電車「芦屋駅」西口より芦屋川西岸を徒歩15分

虚子記念文学館は、兵庫県芦屋市にある、明治~昭和期の俳人・高浜虚子に関する資料を展示する文学館。地階には多目的ホール、1階には談話室やミュージアムショップがあり、2階に虚子の生涯を展示する常設展示室や図書室があります。常設展では、5つのテーマに分け、虚子が生きた足跡を展示していま・・・すべて読む

今11人が注目

博物館

資料館

観光入場施設

松浦史料博物館

長崎県 平戸島

8:30〜17:30

年末年始(12月29日~1月1日)

松浦鉄道たびら平戸口駅よりタクシーで約15分、JR、松浦鉄道佐世保駅より西肥バス平戸桟橋下車徒歩3分

西九州道佐々ICより40分

松浦史料博物館は、明治26年(1893)に旧平戸藩主松浦家の私邸として建てられた鶴ヶ峯邸及び松浦家に代々伝わる資料を、第39代松浦陞より寄贈を受け、昭和30年(1955)に設立されました。博物館のある敷地は、江戸時代初期のオランダ・イギリス貿易当時に平戸藩主の屋敷があった所です。・・・すべて読む

もっと見る(次の11件~20件/全30件) 条件を変更して検索する