このサービスはスマートフォンから利用できるサービスですので、もしよければ、お使いのスマートフォンからアクセスください。 楽しいイベントをぜひ体感してください!

推奨環境:iOS 6.0以上、Android 4.0.3以上

×

観光するのレジャー

該当スポット数:65

下田の自然・歴史・文化を通して新しい発見の旅に最適!!
【観光施設・遊覧・ロープウエイを7か所巡れる下田観光満喫クーポン(3日間有効)】
下田市は山と海に囲まれ自然の恵み溢れた美しい街です。幕末開国の舞台となった港町下田は幕末史の史跡・名所・博物館も随所に点在、歴史ロマン漂う・・・すべて読む

今1人が注目

植物園

東南植物楽園

沖縄県 沖縄市

09:00〜18:00

年中無休

植物園と水上楽園からなり、東南アジアやアフリカ、南米などから移植された1,300種以上の熱帯・亜熱帯植物。特にヤシ類の種類が多いのが特徴。日本一のユスラヤシ並木や楽園自慢の宝の木『バオバブ』、赤い血が出る!?世界一長寿の木『リュウケツジュ』、梅雨時期の季節限定県内最大級の『蓮』な・・・すべて読む

観光入場施設

まいぱり宮古島熱帯果樹園

沖縄県 宮古島

10:00〜17:00

4月~9月:なし 10月~3月:毎週水曜日

まいぱりは宮古島にある熱帯果樹園で、「前浜(まいはま)」に隣接した「ぱり(畑)」を意味します。園内には宮古島でも珍しいヤシの木、パイナップル畑、バナナ畑などがあり、南国ムード満点!カートで園内をめぐり、かわいい宮古馬とふれあうこともできます。まいぱりで収穫したフルーツで作るソフト・・・すべて読む

神社・寺院

越前大仏

福井県 勝山

08:00〜17:00

年中無休 ※冬季臨時休業有。ご利用前にお電話・施設HP等でご確認ください。

越前大仏は、中国河南省洛陽市郊外の龍門石窟にある龍門奉先寺坐像をモデルに造られたものです。境内には、大仏をはじめ、五重塔や日本庭園など、見どころが点在します。

申し訳ございません。只今、販売準備中です。販売開始をご期待ください!

今179人が注目

牧場

観光入場施設

成田ゆめ牧場

千葉県 成田市

平日:9:30〜16:30 土日祝:9:30~17:00

JR滑河駅から無料送迎バスで10分

圏央道下総ICより2分  【駐車場について】1000台(700円/日)

成田ゆめ牧場は、千葉県北部に位置する観光牧場です。東京ドームの約7倍という広大な敷地で、動物たちとのふれあいや、味覚狩り、バター作りなどの体験ができます。

今195人が注目

神社・寺院

東福寺(夜間拝観)

京都府 東福寺・泉涌寺

17:00〜20:00 ※最終受付19時30分 閉門20時00分

●名神高速京都南ICより約4㎞●名神高速京都東ICより約7㎞●阪神高速8号京都線ICより約1㎞

摂政九條道家が,奈良における最大の寺院である東大寺に比べ,また奈良で最も盛大を極めた興福寺になぞらえようとの念願で,「東」と「福」の字を取り,京都最大の大伽藍を造営したのが慧日(えにち)山東福寺です。嘉禎2年 (1236年)より建長7年(1255年)まで実に19年を費やして完成し・・・すべて読む

観光入場施設

長浜観光協会

滋賀県 長浜・湖北

00:00〜00:00

-

長浜市を中心とする湖北地域の観光事業を行い、住みよい地域づくりと文化及び経済の振興に寄与することを目的とし、観光に関する宣伝紹介や観光客の誘致及び接遇、観光資源の開発等を行っております。

今127人が注目

観光入場施設

展望台

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

東京都 池袋

~~営業時間はサンシャイン60展望台 ウェブサイトをご確認ください。〜~

サンシャイン60展望台 ウェブサイトをご確認ください。

JR・東京メトロ・西武池袋線・東武東上線池袋駅より徒歩約8分、東京メトロ有楽町線東池袋より徒歩約3分

首都高東池袋出口直結

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台は、海抜251mの高さからの眺望の他、最新のARコンテンツなど、昼も夜も雨の日でも”遊べる”展望台です。

今2人が注目

名所・史跡

世界遺産 今帰仁城跡

沖縄県 本島北部

08:00〜19:00

※予告無く館内燻蒸、施設管理等によって一部施設を閉館する場合もあります。

沖縄本島北部の本部半島にある歴史的な城(グスク)です。堅牢な城壁に囲まれた城は、標高約100メートルに位置し、やんばるの地を守る要の城でした。2000年に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」としてユネスコの世界遺産に登録されました。

橋の長さは28メートル、巾7.4メートル、高さ(水面より)10.6メートルあり、高欄には親柱10本を建て、それぞれに擬宝珠が飾られ(乳の木)と橋板の裏は黒漆塗で、その他は朱に塗られています。
奈良時代の末に、神秘的な伝承によって架けられたこの橋は神聖な橋として尊ばれ、寛永13年・・・すべて読む

もっと見る(次の11件~20件/全65件) 条件を変更して検索する