このサービスはスマートフォンから利用できるサービスですので、もしよければ、お使いのスマートフォンからアクセスください。 楽しいイベントをぜひ体感してください!

推奨環境:iOS 6.0以上、Android 4.0.3以上

×

特別インタビュー企画 スザンヌさんにお子様との遊びや旅行、育児についてお話を伺いました

バラエティー番組やファッション雑誌などで活躍中のスザンヌさん。まもなく3歳になる息子さんと一緒に、ご実家のある熊本を拠点に生活されています。現在はトークショーやイベントなどでも全国各地のお母さんやお父さんに元気を与えてくださっています。
今日はスザンヌさんに、お子様との遊びや旅行、育児についてお話をうかがいました。

今、お子様が好きな遊びについて
教えてください。

今はお家遊びが大好きですね。特にニューブロックが大好きで、家に友達やその子供たちが遊びに来てくれた時には必ず組み立てて遊んでいます。ニューブロックで動物園を作って、小さい動物のおもちゃを乗せて「ここはキリンさんのところ」とか「ぞうさんのおうち」とか。水のある場所を作って「かばさんのところは水があるところだもんね」とか話しているので、いろいろな事がわかるようになってきたんだなぁって。

ニューブロックはこの子が赤ちゃんの時から使っているので、家のは噛み跡がすごいあるんです。赤ちゃんの頃は噛んだり投げたり、できても2個を合体させるくらいしかできなかったんですけど、何も教えていないのに、いつの間にか、すごく大きなものが作れるようになっていました。さらには動物とコラボさせていて、「ああ、こんなこともできるようになったんだ」ってうれしくなっています。制作物がどんどん大きくなっていくと、子供の成長を感じますよね。

ニューブロック

それから、動物が大好きなので、映画の「マダガスカル」をNetflixでずっと見てるんです。ほかにもたくさんキッズ向けアニメがあるんですけど「マダガスカル」ばかりで。映画の中に「踊るのすきすき」というダンスがあるんですけど、一緒に踊ってテンションあがったりしています。ずーっとみているので私もセリフを覚えそうなくらい。それと「おさるのジョージ」も好きで、絵本を読んだりテレビを見たりしています。

お子様とのコミュニケーションで気をつけていることはありますか?

東京で仕事をする時はできないですけど、熊本で仕事をする時は夕方5時には終わって家に帰れるようにしています。そういう日は、必ず一緒にご飯を食べてお風呂に入るようにしていて。男の子だし、いつまで一緒にお風呂に入ってくれるかわからないじゃないですか。

クワバタオハラのくわばたさんから「お風呂で子供と裸で抱き合うと愛情が伝わっていいよ」って教えてもらったので、お風呂の中でギューってして、いろんな話をするようにしています。肌と肌が触れ合うといいんですって。元々、お母さんと赤ちゃんって一体だったじゃないですか。その時を思い出すみたいでいいらしいので、お風呂の時間はすごく大事にしています。

お風呂といえば、熊本には温泉がたくさんありますが、お子様と行かれることはありますか?

本当によく行きます。週に1回くらいは行ってるんじゃないかな。日帰り温泉なんですけど、うちから15分くらいのところにもあるんですよ。九州だと「よし今日は泊まりで温泉行くぞ」って意気込まなくても、ちょっとしたときに行けたりするので。夏だと湯冷めもしないので、自転車で行って帰ってくるくらいの感じです。「今日は家族でのんびりしよう」というときは、熊本なら黒川温泉だったり、大分のほうまで行って一泊して帰ってくるんです。

子供が小学校に入るといろんなところに行けなくなるので今のうちにと思っていて、休みの度にどこかに行っています。友達には「疲れないの?」って言われるんですが、家で一日ゆっくりしちゃうと疲れがドッとでて。動いていたほうが自分に合っているんです。