このサービスはスマートフォンから利用できるサービスですので、もしよければ、お使いのスマートフォンからアクセスください。 楽しいイベントをぜひ体感してください!

推奨環境:iOS 6.0以上、Android 4.0.3以上

×
おでかけNote お出かけ便利帳

2018年04月16日(月)更新

熱中症予防のためのポイント〜原因や初期症状、対策まで徹底調査〜|PassMe!お出かけNote

石田朋子

看護師。看護学校を卒業後、医療機関に勤務。国際結婚を機にポーランドに移住。映画・音楽・本が大好きで、セルフパブリッシングと文芸サイトを運営しています。

●目次
【第1章】はじめに

【第2章】熱中症とは、何ですか
【2-1】熱中症はこんな時に起こります
【2-2】熱中症が起きるメカニズム
【2-3】熱中症の重症度を知る
【第3章】熱中症を予防するために
【3-1】生命維持に必要な水分量を知っていますか
【3-2】水分補給は、少量づつ、頻回に
【3-3】高気温に注意しよう
【3-4】衣類は見た目より、機能で選ぶ
【3-5】車の後部座席に注意しよう
【3-6】保冷バッグを活用しよう
【3-7】お出かけ先の下調べは十分ですか?
【第4章】おわりに
参考サイト

イラスト/ワダシノブ

【第1章】 はじめに

 春夏の行楽シーズン、家族でお出かけが楽しみですね。子供もだいぶ大きくなったことだし、今夏はテーマパークやプール、バーベキューに初挑戦! と一気に行動範囲を広げたい方もあるかもしれません。

しかしながら、近年、日本ではヒートアイランド現象や地球温暖化により、日中の最高気温が30度を超す真夏日や、夜間の最低気温が25度以上の熱帯夜の日数が増加傾向にあります。猛暑が続けば、熱中症のリスクも高まり、健康な大人でも発症しやすくなります。

ここでは子供の熱中症予防を中心に、原因、対策、応急処置について分かりやすく説明します。予防の原則は、成人や高齢者にも共通しますので、ぜひご一読下さい。 

【第2章】熱中症とは、何ですか?

 【2-1】熱中症はこんな時に起こります

環境省の『熱中症 環境保健マニュアル2014』(文末・参考サイトを参照のこと)によると、熱中症とは『暑熱障害による症状の総称』と定義されています。

熱中症と脱水症を混同される方もありますが、脱水症とは「体内に必要な水分が欠乏することによって生じる症状」であり、熱中症とは区別されます。脱水症は、感染症や胃腸炎、心不全、腎不全などでも起こります。

熱中症とは、高気温が原因で、身体に必要な水分や塩分が大量に失われ、体温調整が正常に機能しなくなることによって引き起こされる様々な症状(めまい、立ちくらみ、嘔気、頭痛、手足のしびれなど)を指し、脱水症はその引き金となるものです。

熱中症は、環境(高温多湿)、身体(乳幼児、高齢者、持病など)、行動(炎天下で長時間のスポーツ、水も飲まずにお散歩など)の三つの要因が絡み合って発症します。

「気温が何度以下なら大丈夫」というものではなく、元々の体調が悪かったり、多量の発汗や飲水不足で体内の水分を失えば、冷夏でも発症します。日頃クーラーの効いた室内で過ごし、外遊びの経験の乏しい子供が、いきなり炎天下で遊び回れば、熱中症のリスクも高まります。水を飲みさえすれば大丈夫……というものではないのです。

【2-2】熱中症が起きるメカニズム

熱中症にかかる人の体内ではどんな異変が起きているのでしょうか。人間の身体には、寒い冬も、暑い夏も、一定の体温を保てるよう、体温調節機能が備わっています。炎天下などで、体内の温度が上がると、大脳の体温調節中枢は二つの指令を出します。

一つは、「汗腺を開いて、汗を流し、皮膚の表面温度を下げろ
もう一つは、「体内の熱を血液に移し、皮膚表面に送って、熱を放出せよ

汗をかくと、汗が蒸発する時に、一時的に皮膚の表面温度が下がって、ひんやりと感じますね。これが発汗の作用です。喩えるなら、身体の表面で「打ち水」をしているのです。

また、全速で走ったり、長湯をすると、顔や身体が赤くなることがあります。これが血流の作用です。体内にこもった熱を皮膚表面に運び、体外に放出します。

この二つの作用が、高温多湿、水分不足、疲労などで正常に機能しなくなると、熱中症を引き起こします。嘔吐や筋肉のこむらがえりといった明らかな異常がなくても、「胸がむかむかする」「頭がぼーっとする」といった自覚症状があれば、熱中症を疑い、水分補給や休息をとる必要があります。

特に子供の体温調節機能は未熟で、病状を説明する能力もありませんから、「遊び疲れたんでしょ」で済ませてはいけないのです。

 出典:『熱中症 環境保健マニュアル2014』

 

【2-3】熱中症の重症度を知る

 「子供がぐったりしてるけど、今すぐ救急車を呼ぶべき?」

「なんとなく気分が悪いんだけど、水を飲むだけで本当に治るの?」 

自分や家族に疑わしい症状があれば、不安に感じますね。ここでは重症度を知る一つの目安をご紹介します。あくまで”目安”ですので、症状が続く場合は、必ず医療機関を受診するようにして下さい。

熱中症の重症度は三段階に分けられます。

 Ⅰ度 :めまい、たちくらみ、手足のしびれ、筋肉のこむらがえり(痛み)、気分が悪い

Ⅱ度 :頭痛、嘔気・嘔吐、身体のだるさ(倦怠感)、意識がなんとなくおかしい

Ⅲ度 :意識がない、返事がおかしい、身体がひきつる、手足がちゃんと動かない、身体が熱い、

Ⅰ度の場合、水分補給や休息で回復する可能性があります。

Ⅱ度の場合、医療機関の受診が必要です。

Ⅲ度の場合、応急処置が必要です。ただちに救急車を呼び、病院に搬送して下さい。

 

まず、周囲で誰かが倒れたり、気分不良を訴えたら、意識の有無を確かめます。意識がはっきりして、ちゃんと受け答えができる場合は、直射日光を避け、涼しい場所に移動して、身体をゆっくり休めます。胸元のボタンを外す、ベルトを緩めるなどして、安楽な姿勢をとりましょう。

次に水分補給を行います。学童や成人で、自分で飲む能力がある場合は、本人に容器を手渡して、自身で飲水してもらいます。これは意識があるかどうかの確認にもなります。

意識がもうろうとして、自分で上手く飲めない場合は、すぐに救急車を呼んで下さい。無理に飲ませようとすると、喉に詰まったり、むせたりする危険性があります。(介助者がボトルを支えたり、コップを口元まで運ぶのはOKですが、口の中に流し込むようなことは絶対に止めて下さい)

意識が消失し、「呼びかけに応じない」「相手の質問にちゃんと答えられない」といった意識障害が見られる場合は、ただちに救急車を呼び、涼しい場所に移します。

救急車を待つ間も、冷たくしぼったタオルを首筋に当てたり、冷たいペットボトルや保冷剤をタオル等で包み(または洋服の上から)、脇の下やそけい部(太ももの付け根)に当てて、身体を冷やすようにして下さい。冷やすものがない場合は、うちわなどで扇ぎ、皮膚表面の熱を飛ばします。

 症状が軽く、自然に回復しても、なるべく早く帰宅するように心がけて下さい。

自宅に家族が居る場合は、エアコンで寝室を冷やしてもらったり、氷枕や冷たい飲み物を用意してもらうといいですね。宿泊先に戻る場合も、事情を説明し、できるだけの備えをしてもらいましょう。人によっては、家に帰り着いてから熱中症を発症する場合もあります。特に子供や高齢者の容態に注意し、無理なスケジュールを強行しないよう、お気を付け下さい。

※なお、本当に救急車を呼ぶべきか迷った時は、一度「東京消防庁救急相談センター(#7119)」に詳しい状況を相談してみて下さい。子供の場合「こども救急電話相談(#8000)」も役立ちます。

 出典:『熱中症 環境保健マニュアル2014』

【第3章】 熱中症を予防するために

手当が遅れると命の危険もある熱中症ですが、水分を十分に摂取し、体内に熱をこもらせないようにすれば、自分で予防することができます。ここでは、水分補給のコツ、食事、服装、保冷グッズ、車内熱中症の注意点について説明します。

 【3-1】生命維持に必要な水分量を知っていますか

 「水分補給って、どれくらい飲ませればいいの?」

「何本もペットボトルを持ち歩くのは大変。せめて目安が分かれば、、、」

特に子供の場合、足りているのか、不足しているのか、判断がつきにくいです。生命維持に必要な水分量は、年齢と体重から算出します。 

 乳児:150ml/kg/日

 幼児:100ml/kg/日

 学童:80ml/kg/日

 成人:50ml/kg/日

 参照URLはこちらです。

・『今月のテーマ 子どもに必要な水分量とは?』知っておきたい!健康と医療 日本コープ共済生活協同組合連合

 ・『熱中症に注意しましょう!』 みなと保健所 健康推進課 健康づくり係

 数値には、食事の水分量も含まれます。たとえば、ほとんどの果物や野菜は重量の大半が水分で占められますが、スナック菓子やキャンディ、シリアルなどは少量しか含みません。外出先で子供がぐずったら、とりあえずベビー菓子を与える方もあるかもしれませんが、熱中症の予防には水分の多い果物や食べ物の方が適しています。「準備が大変」「衛生面が心配」という方は、下記の「保冷バッグを利用しよう」をご参照下さい。

体内の水分バランスと補給のポイントはこちらのサイトで分かりやすく紹介されています。必要水分量を知る目安として、ぜひご参照ください。

 ・『水分だけとっても脱水予防にならない?』知っておきたい高齢期の食事・水分補給 キューピー株式会社

 ・『出ていく水ととりこむ水』サントリーのエコ活 サントリーホールディング株式会社

【3-2】水分補給は、少量づつ、頻回に

水分補給には、ミネラルウォーター、麦茶など、ノンカフェインの飲み物を選び、アルコールや利尿作用の強い飲み物は避けます。ハーブティーや健康茶もノンカフェインですが、種類によっては利尿作用の強いものもありますので、店頭で必ずご確認下さい。

電解質が配合されたスポーツドリンクもおすすめですが、水分や塩分を効果的に吸収する為の飲み物であり、「飲めば熱中症にならない」という予防薬ではありません。適量を意識し、飲み過ぎないように注意して下さい。

また、糖分の過剰摂取を避ける為、水で薄めて飲む方もあるようですが、ドリンクの成分は、水分や電解質の吸収を促すのに最適な量が配合されています。水で薄めると、成分のバランスが損なわれ、本来の効果が期待できませんので、薄めずに、そのまま飲むようにしましょう。どうしても気になる方は、スポーツドリンクを控えめに、ミネラルウォーターや麦茶などをメインに摂取しましょう。

(例)

 ○ スポーツドリンク(原液) 250ml + ミネラルウォーター 750ml = 1000ml
 × 水で適当に薄めたスポーツドリンク 1000ml (同じ効果は期待できません)

(注) 製品によって成分量や効果は異なりますので、各社の公式サイトでご確認下さい。

 <参照サイト>

『よくあるQ&A』 ポカリスエット 大塚製薬株式会社

 水分補給は、20分~30分おきに、少量ずつ、こまめに摂取することが大切です。多量の水を一気飲みしても、体内に取り込めなかった水分が尿として排泄されてしまうので、正しい水分補給にはなりません。また水分の過剰摂取や極端なカロリー制限、偏食などで体内の電解質のバランスが崩れると、かえって危険な状態になりますので、水分、食事ともにバランスを心がけて下さい。

一方、幼い子供は「喉が渇いた」「気分が悪い」と身体の不調を正しく伝えることができません。

学童になると、遊びに夢中になって、親が飲水を促しても「いらない」と突っぱねたり、気分が悪くても無理して遊び続けようとします。一見、大丈夫そうでも、体内では脱水が進んでいることもありますので、周囲の大人が注意して水分を与えて下さい。 

■ 乳児の場合

多量に汗をかいた、尿量が少ない、肌や唇がカサカサしている、ぐったりしている、等、脱水の兆候が見られる場合は、いつもの母乳やミルクにプラスして、ベビー用の麦茶や飲料水などで水分を補って下さい。

一気にゴクゴク飲まなくても、スプーンでちょっと口の中を潤すだけでも、回数を増やせば、意外と水分補給ができます。小さじ一杯=5cc としても、数分おきに20回、繰り返せば、100cc になります。

既に離乳食を始めているなら、スイカ、イチゴ、リンゴなど、水気の多い果物を取り入れたり、汁気の多い雑炊や粥、麺類などをチョイスすると、水分補給の手助けになります。粉末タイプのベビーフードを利用する場合は、お湯を多めにしてもいいですね。

ちなみに、私はガソリンスタンドやセルフサービス系カフェの紅茶用の熱湯を利用していました。ティーバッグは未使用のまま持ち帰り、熱湯だけを紙コップにとって、しっかり冷ませば、粉末ベビーフードや粉末飲料に利用できます。(大至急にお湯が必要な時や、”もう一口”が欲しい際のTIPSとして)

■ 幼児の場合

周囲の大人が意識して飲ませることも重要ですが、自分でマグやペットボトルを持って飲水できる場合は、いつでも手の届く所にいて、喉が渇いたら、自分で飲めるよう工夫しましょう。これは脱水の予防と同時に、口渇→飲水という習慣を促す目的もあります。特に子供を車の後部座席に乗せて、ケアが手薄になる時は要注意です。(車の後部座席に関しては後述を参照のこと)

多量に汗をかいたり、高気温で疲れ気味の時は、水気の多い果物や食事を取り入れて補うようにします。

塩分の補給も大事ですが、「アイソトニック飲料さえ飲めばよい」「○○を食べれば熱中症にならない」というものではありません。一つの偏った方法に依存せず、ランチは麺類や丼物にするなど、普段の食事からバランスよく塩分や水分を摂取するよう心がけて下さい。

成分調整された飲料水や食品は、あくまで「補うもの」であって、脱水症や熱中症を治療する薬ではありません。

 【3-3】高気温に注意しよう

人間の皮膚の表面温度は約33度(腋下や耳孔で測定する体温とは異なります)、外気温との差を利用して、身体の熱を逃がします。ところが、気温が30度を超え、皮膚の表面温度より外気温の方が上回るようになると、熱放出が効率よく行われず、熱中症のリスクが高まります。お出かけ前には最高気温を確認し、持ち物やスケジュールを見直して下さい。

また、天気予報の数値と実際の体感温度は異なります。天気予報の観測所は風通しのいい日陰にある為、晴天の日向はそれ以上になります。とりわけ子供は大人より背が低いため、大人よりいっそう暑い環境に置かれます。予報の数値を甘く見ず、十分な備えをしてお出かけ下さい。

なお環境省の公式サイトでは、熱中症の危険度を判断する数値として、暑さ指数(WBGT)を情報提供しています。下記URLに詳しい解説がありますので、ぜひご一読下さい。

 ・『暑さ指数(WBGT)について学ぼう』 熱中症予防情報サイト 環境省

 出典:『熱中症 環境保健マニュアル2014』

【3-4】衣類は見た目より、機能で選ぶ

子供に可愛い服を着せて、一緒にお出かけするのも大きな楽しみですね。私も娘の一歳の誕生日、お姫さまドレスをプレゼントされ、早速、娘に着せて、町中に出掛けました。ところが初夏のバスは想像以上の蒸し暑さ(ポーランドの地方都市の市バスに冷房はないのです)、娘はギャン泣きし、サテン地の下は汗でびしょ濡れ、オムツもたぷたぷで、相当に苦しかったと思います。

子供の衣類は、熱の放出を妨げず、通気性や吸湿性にすぐれた素材を選びましょう。

多量の汗をかいて衣類が濡れた時は、すみやかに着替えをさせ、快適に保って下さい。通気性や吸湿性を維持する目的もありますが、衣類が湿ったまま、冷房のきいた屋内に入ると、一気に身体が冷えて、後日体調を崩す原因になります。

いつも一枚余分に持ち歩くのは面倒ですが、食べこぼし、水遊び、おもらしなど、熱中症以外にもトラブルは起きるので、持参した方が安心です。大小サイズの異なるガーゼハンカチやタオルも、顔のほてりを冷ましたり、クーラーの冷風から守ったりするのに便利ですよ。なおUVカットの服や日焼け止めクリームは熱中症予防にはなりませんので、勘違いなさいませんように。

 【3-5】車の後部座席に注意しよう

 

車で移動する場合、後部座席にチャイルドシートを設置する方も多いと思いますが、後部座席はリアガラスから日光が入り込む為、前の座席より室温が高くなりがちです。車種によっては、エアコンの冷風が均等に行き渡らないものもあります。またチャイルドシートは安全第一で、体熱を放散するような構造になっていませんので、親は前席で涼しくても、子供は後ろで汗だくだったりします。

運転中は後部座席に気が回らず、水分補給が途絶えたり、子供がぐったりしても気付かないことがあります。ドライブが長時間に及ぶ場合は、こまめに休憩をとり、その都度、チャイルドシートから降ろして、汗の量や体調をチェックして下さい。自分で飲水できる場合は、カー用品のテーブルやホルダーを利用して、すぐ手の届く所に飲み物をおき、水分不足にならないよう注意しましょう。

また炎天下のパーキングで長時間駐車後、子供をチャイルドシートに乗せる際は、なるべくドアを全開にし、エアコンをフル回転して、車中にこもった熱気を追い出してから、セッティングして下さい。

エアコンの温度も、あまりに下げすぎると、車外に出た時に温度差で体調不良をきたしやすくなりますので、適温を心がけて下さい。日よけやカーフィルム、車載扇風機の併用もおすすめです。

 【3-6】保冷バッグを活用しよう

 

水分補給が大事でも、ぬるい飲み物は子供も嫌がります。暑い季節、飲料水や果物の持ち運びには、保冷バッグを活用しましょう。衛生面でも効果的です。

保冷バッグは、トートバッグから平袋タイプまで、いろんな種類があります。キッズショップで見つからない場合は、スポーツやアウトドア専門店に行くと、高機能で携帯性に優れたグッズを見つけやすいです(見た目は可愛くないですが)。

私は登山用のペットボトル・ホルダーを愛用していました。ハンズフリーで携帯できて、子供の飲み物や果物を持ち歩くのに、ちょうどいい大きさだったのです。予定がはっきりしている場合は、前日の夜に果物を水洗いし、飲み物と一緒に冷蔵庫でしっかり冷やし、出掛ける直前に保冷バッグに詰めれば、数時間はヒンヤリ保つことができます。保冷剤をプラスすれば、それ以上です(保冷時間はバッグの大きさやコンディションによります)。平袋タイプなら折りたたみ可能で、お土産の冷蔵品を持ち帰るのに重宝しますよ。

ちなみに皮付きの果物(リンゴ、桃など)は、丸ごと冷やして、現地でカットした方が美味しくいただけます。アウトドア用のフォールディングナイフやマルチナイフ(缶切りやハサミが付いているタイプ)を携帯し、ペットボトルの水などで洗浄すればOK。プラスチック容器ではなく、アルミホイルにくるんだり、スーパーのトレイなどを利用すれば、荷物の軽量化にもなります。 

【3-7】外出先の下調べは十分ですか?

行楽の計画を立てる時は、外出先に木陰や休憩所、飲料水が買える場所が近くにあるか、必ずチェックして下さい。移動中も、あそこにコンビニ、ここに薬局、ここなら子連れで休憩できそうと、周囲の状況を把握すれば、万一の時、慌てずに済みます。

現地でスマホの地図検索を利用する方も多いと思いますが、プリントアウトした地図の方が位置関係を把握しやすい場合もあります。万一に備えて、スマホ、手帳、印刷物と使い分けると便利です。

なお、日本気象協会推進『熱中症ゼロへ』公式サイトでは、「年代」「活動レベル」「場所(現在地もしくは外出先)」の情報から、熱中症危険度レベルを知らせてくれる『熱中症セルフチェック』が公開されています。

セルフチェックでは、4段階の危険度レベルの他、現地の気温・湿度、一時間あたりに必要な水分量、休憩時間の目安などが、分かりやすく表示されます。また同サイトでは、熱中症に関する基礎知識や予防法、応急処置など、詳しく紹介されているほか、全国約400カ所で展開されている『公式クールスポット』についても紹介しています。外出中に気分が悪くなった時、どう対処すればいいか分からない時、お気軽にご利用下さい。

・日本気象協会推進 熱中症ゼロへ『熱中症セルフチェック』

 ・日本気象協会推進 熱中症ゼロへ『公式クールスポットのご紹介』

  

※ 画像は『熱中症セルフチェック』の検索結果の一例です

出典:日本気象協会推進『熱中症ゼロへ』

 

※ こちらのロゴが『公式クールスポット』の目印です。

出典:日本気象協会推進『熱中症ゼロへ』

 

【第4章】 おわりに

 子連れの外出は、準備も、移動も、本当に大変です。行きたい所にも行けず、やりたいことも出来ず、親のイライラもひとしおでしょう。

しかし、無理を押して子供が入院するような事態になれば、いつもの日常は失われ、仕事も、生活も、立ち行かなくなります。行楽を幸せな思い出にする為にも、身体がしっかりするまでは、子供のペースに合わせて行動して下さい。高齢者や持病のある人への配慮も同様です。それもまた家族の結束を高める旅の醍醐味ではないでしょうか。 

参考サイト

 熱中症に関する情報を提供しているサイトです。水分補給や応急処置のヒントにぜひご一読下さい。

・『熱中症 環境保健マニュアル2014』環境省 環境保健部 環境安全課

 ・『乳幼児は脱水になりやすい』第28回 母子健康協会シンポジウム 季節と子供の病気  公益財団法人 母子健康協会

 ・『より効果的な水分補給』 ニュートラシューティカルズ関連事業 大塚製薬

 ・早見優のLet’s Study!「熱中症の基礎知識と良い汗・悪い汗」(動画・約13分)環境省

 ・早見優のLet’s Study!「熱中症対処フロー・医療現場での処置」(動画・約14分)環境省

 

人気の記事