このサービスはスマートフォンから利用できるサービスですので、もしよければ、お使いのスマートフォンからアクセスください。 楽しいイベントをぜひ体感してください!

推奨環境:iOS 6.0以上、Android 4.0.3以上

×
おでかけNote お出かけ便利帳

2018年08月02日(木)更新

2018年に新設された遊園地・水族館アトラクションまとめ|PassMe!お出かけNote

水間 敬子

国内、外資金融、事業会社とFintechベンチャー企業でWebマーケティングを経験、育児と仕事の両立を求めワーク・ライフバランスコンサルタント兼フリーランスライターへ。趣味は育児、旅行、Twitter、Instagram。

●目次
1. はじめに

2. 2018年に新設されたアトラクション/施設リスト
 2-1.【栃木】那須ハイランドパーク「XDライド」「NOBORUNGMA」
 2-2.【千葉】鴨川シーワールド「マリンシアター」 
 2-3.【静岡】下田海中水族館「アメージングシート」
 2-4.【兵庫】淡路ワールドパーク ONOKORO「ゾンビの館」
 2-5.【和歌山】白浜エネルギーランド「シティパラディソ」
 2-6.【島根】島根県立しまね海洋館アクアス「リニューアル水槽続々OPEN!」
 2-7.【広島】みろくの里「ブロックボックス」
 2-8.【長崎】ハウステンボス「疾風」「クレイジーハンマーキング」
3. まとめ

 

1. はじめに

いよいよ子供も大人も楽しみな夏休みが始まりました。「今年はどこに行こうかな」「毎年あのテーマパークに行くけどちょっとマンネリ化してきたんだよなあ・・」とお悩みの皆さん。今回は、今年(2018年)新しく出来た遊園地・水族館のアトラクションをまとめました。「日本初」や、「ここでしかできない体験」がセールスポイントとなる、大興奮間違いなしのアトラクションをご紹介します!

2. 2018年に新設されたアトラクション/施設リスト 

2-1.【栃木】那須ハイランドパーク 「XDライド」「NOBORUNGMA」

日本初登場の屋内アトラクションが2施設オープン!

栃木県那須郡那須町にある、10種のジェットコースターや約40種のアトラクションで遊べる関東最大級の遊園地「那須ハイランドパーク」に、今春日本初登場のアトラクションが2施設オープン。

まずひとつ目が、『XDダークライド』。リアルタイム3Dグラフィック画面に連動するモーションシートに座り、発射時に振動する光線銃で標的を射撃する未来型のシューティングゲームです。体験型シューティングゲームなので、家族や友達、カップルでも楽しめます。終了後、得点の高いプレーヤーは写真付きでスコアが表示されるので、みんなで競い合って盛り上がりましょう!

ウーピープロデュースのXDダークライド。公式インスタグラムでは那須ハイランドパーク公式キャラクターの「ウーピー」が、お友達の「ナッピー」との会議で明日から上映作品を決めている様子が投稿されていて、微笑ましいです。

続いて2つ目が、2018年3月21日、那須ハイランドパークに日本初となる「デジタルボルダリング」と「クリッピンクライム」、「エクストリームラン」の複合屋内アトラクション「NOBORUNGMA(ノボランマ)」。

デジタルボルダリング2種、クリッピンクライム6種、エクストリームラン8種とかなり本格的な屋内アスレチックです。ノボランマって珍しい名前・・と思ったら、世界最高峰の山脈である「CHOMOLUNGMA(チョモランマ)」と、登る(NOBOLU)、走る(RUN)をかけ合わせたネーミングとのこと。2020年東京オリンピックにおいて公式種目認定された注目のスポーツクライミングの「ボルダリング」ですが、こちらは「デジタル」なので深度センサー、プロジェクター、コンピュータービジョンの技術を組み合わせた新時代のものとなっています。

スカイハイクライミング「クリッピンクライム」は高さ約9mのオーソドックスなボルダリングウォールや、ボールをくみ上げた壁など6種のアトラクションに天井に固定された安全器具を付けて挑戦する仕組み。

 エアアスレチック「エクストリームラン」は大きな物では高さ約5m、長さ11mのアスレチック8種に挑戦可能です。障害物によじ登ったり、穴をくぐったり、子供から大人まで楽しめる安全なアスレチックですが、早速体験した人が「人生初のボルダリング ノボランマに登って降りて来られなくなった時の動画」をTwitterに投稿していて「普段運動不足だからちょうどいい」というレベルではなさそうです。難易度も選べるので、子供と一緒に楽しむため、親の威厳を保つためにも、運動不足のパパ、ママは難易度の低いものから挑戦してみましょう!

 

早速那須ハイランドパークに行ってきた、PassMe!オモシロ探検隊のオモシロレポートはコチラ 

 

那須ハイランドパーク
大人(中学生以上) 5,300円 → 4,900円
  • 9:30〜17:00(季節により変動あり ※詳細は公式HPをご確認ください)
  • 不定休(要問合わせ)
  • 0287781150
  • 〒3250398 栃木県那須郡那須町高久乙3375
地図

 

2-2.【千葉】 鴨川シーワールド「マリンシアター」

 

「マリンシアター」リニューアルオープン

千葉県鴨川市にある、鴨川シーワールドでは北極海に生息する大型のイルカ、ベルーガを国内に先駆け展示。パフォーマンスを通じてイルカ類の特徴や水生適応能力を紹介しており、現在、雄で34歳のナックと雌で31歳のマーシャの2頭がいます。ナックはなんと世界で初めて人間の言葉を話す訓練に成功したことで有名です!

このイルカ類が、物の位置や材質を判断する際に発する、人には聞こえない超音波をモニターに表示、ビジュアル化したのが「マリンシアター」。野生のベルーガの貴重な映像や水槽内の映像も見ることができます。

 

昨年9月、耐震補強工事に伴い公開を休止し、ベルーガが泳ぐ水槽の上に3枚の大きなスクリーンを新設。リニューアルオープンし、よりわかりやすく、興味深いベルーガの魅力を伝える展示内容になりました。

同じ建物にある「エコアクアローム」には、なかなか見ることができない絶滅危惧種のホトケドジョウと準絶滅危惧種のアカハライモリを新たに展示。海のゆりかごと呼ばれるアマモ場を改修し、生物多様性の意義を強調。子供だけでなく大人の魚好きにもたまらない展示内容です。

同施設のホームページでは飼育係により海の生き物の様子を動画で紹介する「KAMO_THEATER(カモシアター)」等、動画ギャラリーも充実。公式SNSでも定期的に情報発信しており、中でも、シャチの見えるレストラン「オーシャン」公式facebookで紹介されている、季節のオススメメニューが美味しそうで食欲をそそります。「春のカモシー流ペペロンチーノ」等、ネーミングもユニーク!

早速鴨川シーワールドに行ってきた、PassMe!オモシロ探検隊のオモシロレポートはコチラ 

鴨川シーワールド
大人(高校生以上) 2,800円 → 2,550円
  • 9:00〜16:00/営業時間は日によって異なります。詳しくはWEBでご確認ください
  • 不定休
  • 0470934809
  • 〒2960041 千葉県鴨川市東町1464-18
地図

  

2-3.【静岡】下田海中水族館「アメージングシート」

体験型水族館のショープログラムが全面リニューアル!

Instagramなどソーシャル上では「生き物との距離が近い」「ショーが多い体験型水族館」いう口コミが話題の下田海中水族館。ショープログラムが全面リニューアルされ、アメージング・シート(有料)が新設されました。

ここでしか体験できないイルカとの距離がポイントのようで、インスタ映えする写真が撮れそう!と期待が高まります。ただ、シート代にポンチョの代金が含まれているのでおわかりのように、かなりずぶぬれになることを覚悟したほうがよいです。

施設の担当者さんにお聞きしたところ、カメラの持ち込みを禁止はしていないものの、注意事項にあるように絶対シャッターチャンスを逃したくない人は、イルカとの距離にびっくりして、お気に入りの高級カメラを落とすことなどがないよう覚悟をした上で、防水機能のあるカメラを持って行くのが良さそう。ホームページや公式Twitterでアメージング・シートの動画を公開しているが、確かにこれはかつてないイルカとの近さです。

 

下田海中水族館
大人(中学生以上) 2,000円 → 1,700円
  • 9:00〜16:30(季節により変動あり ※要事前確認)
  • (12月に4日間の休館日あり)
  • 0558223567
  • 〒4150023 静岡県下田市3丁目22-31
地図

 

 

2-4.【兵庫】淡路ワールドパーク ONOKORO「ゾンビの館」

 2018年2月3日、同施設20周年記念企画として新アトラクション「ゾンビの館」が登場。2016年に企画した期間限定のお化け屋敷「ホーンテッドワールド」が好評だった為、お化け屋敷型のアトラクションを常設オープンしました。

パーク内にあった軽食を提供する施設を改修し、約100平方メートルの室内に入り組んだコースを設定。スタッフが精巧に作り込んだゾンビなどのフィギュアを配置しています。

 入場者がブラックライトを手に暗闇に足を踏み入れると、不気味な音や光、不意を突く動きなど、客人を震え上がらせる数々の仕掛けが待ち受けます。新技術、デジタル、日本初といった流行を追わず、見せ方にこだわった、知恵を絞ったアトラクションです。公式Instagramではイケメンゾンビがいるかも⁈と紹介。入館料は500円で小学生以上が利用可能です。

 他にもカエルといっしょに”ぴょこんぴょこん”と飛び上がる、小さな子供でも楽しめるミニ垂直直下型アトラクションの「フロッグホッパー」や、とっても不思議な平衡感覚と錯覚を利用した室内型アトラクション「おっとっと」も一見の価値ありです。

 

淡路ワールドパーク ONOKORO
大人(中学生以上) 1,200円
  • 9:30〜17:30/夏休み期間は~18:00 冬季(10~2月)は~17:00
  • 0799621192
  • 〒6562142 兵庫県淡路市塩田新島8番5
地図

 

2-5.【和歌山】白浜エネルギーランド「シティパラディソ」

Distributed by Dynamo Amusement

遊びながら学べる、体験型テーマパークである和歌山県白浜町のエネルギーランドは3月21日に映像ホールにて3D CGアニメーション「シティパラディソ」を国内初公開しました(3Dメガネをかけて鑑賞)。人間、機械、自然現象。あらゆるものが調和した世界を望んで描かれた心温まる物語で、料金は入館料に含まれます。ホームページにはスタッフのブログがあり、早速公開と共に「ステキな映像と音楽で思わずウルッとする」と紹介。同施設の公式Twitterではキャラクターの「エネゴン」が施設の魅力を積極的に発信しているので、見てみるのも面白いでしょう。

 

白浜エネルギーランド
大人(高校生以上) 1,800円 → 1,620円
  • 9:00〜17:30(最終入場16:00)※季節により変動あり
  • 火曜日(但し、春、GW、夏、冬休み期間及び祝日の場合は営業) ※メンテナンス休館あり
  • 0739432666
  • 〒6492211 和歌山県西牟婁郡白浜町3083番地
地図

 

  

2-6.【島根】島根県立しまね海洋館アクアス リニューアル水槽続々OPEN!

島根県浜田市と江津市にまたがる島根県立石見海浜公園にある水族館・アクアスでは、よりリアルな、海の中にいるような体験を目指し、水槽を続々リニューアル。少し暗くなった室内照明に青色LEDの光が浮かんだり、観覧席の天井は波をモチーフに、アクリル製に変えたベンチにはバブルリングをイメージした泡を散りばめてあります。

ベンチに散りばめられた泡の中には、なんと密かにハート型をしたものが隠されているとか!いくつのハート形を見つけられるかみんなで競い盛り上がりましょう!アクリル前のカーペットには天井からアニメーションやクイズ、アクアス人気ランキング等を投影しており、コンテンツが充実しています。

日本初、兄妹イルカのシーリャ(兄)&ミーリャ(妹)によるパフォーマンスも必見です! 

  • 9:00〜17:00(7/20~8/31は~18:00)※入館は閉館の1時間前まで
  • 火曜(祝日の場合は翌日)※GW、夏休み、冬休み、春休みは無休
  • 0855283900
  • 〒6970004 島根県浜田市久代町1117-2
地図

 

・まだまだある水族館特集はこちらをチェック 

2-7.【広島】みろくの里「ブロックボックス」

2018年3月10日、広島県内唯一の大型遊園地「みろくの里」は、ゲートを入ってすぐ右前の建物を全面リニューアル、屋内型新施設、巨大なブロックで埋め尽くされた全長約50メートルの長い建物「ブロックボックス」をオープン。

ジャングルジムの要素を取り入れた立体的なふわふわエアーのプレイランドや、ボールプール、安全ネット付きのトランポリンも登場。軽くて大きなブロック玩具がいっぱいで、自由な形に組み上げて楽しめます。対象は1歳から小学3年生(未就学児童は保護者同伴)で、3歳以上ひとり300円で30分入れ替え制(別途、遊園入場料が必要です)。キッズだけの大きなおもちゃ箱、知育と創造の空間は、遊び方が無限大です。

 

みろくの里
おとな 3,200円 → 3,100円
  • 10:00〜17:00 ※プールの利用は17:30まで。季節により変動あり
  • 不定休
  • 0849880001
  • 〒7200543 広島県福山市藤江町638-1
地図

 

2-8.【長崎】ハウステンボス「疾風」「クレイジーハンマーキング」

あまり知られてませんが、長崎のハウステンボスは一人旅にもオススメのテーマパーク。何と言ってもヨーロッパのような街並みが美しく「フォトジェニック」。花やプロジェクションマッピング等イベントも満載で、カメラが趣味の人は気兼ねなくこだわりのカメラでインスタ映えする写真を撮影、という趣味を極めることができます。

一人でアトラクションに乗るのはちょっと・・という人には、今回は2018年3月1日にオープンした一人で乗れる新アトラクション「疾風」をご紹介。ビルの3階の高さからスタート、と聞いただけでちょっとドキドキですよね。きっとかなりのスリルが期待できます!

 

 同じく新しくオープンした高さ20mの巨大なハンマーゲーム「クレイジーハンマーキング」とあわせて、終わった後かなりの爽快感を味わえそう。 

ハウステンボス
大人(18歳以上) 7,000円
  • 9:00〜22:00(21:00入場締切)※季節・曜日により異なる
  • 無休
  • 0570064110
  • 〒8593292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
地図

 

 

【まとめ】 

今まで行ったことがある施設でも、新しいアトラクションが出来るとまた違った新鮮さを味わえるはず。ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね!早め早めの計画で、そこでしか味わえない体験を楽しみましょう!

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前に施設へご確認ください。